鯛ラバ自作ネクタイ型紙(タイプ2)【セブンスライド】

カンジインターナショナルのシリコンシートロング(300×150mm)でネクタイできるだけ多く作る!

第二弾は、セブンスライドっぽいのネクタイです。シンプルな形なので切るのも楽です。

データはA4サイズのPDFで作ってあります。これを印刷してシリコンシートロングに貼り付けてカットしてください。

鯛ラバ自作ネクタイ型紙(タイプ1)【YAMASHITA 鯛歌舞楽】はこちら
鯛ラバ自作ネクタイ型紙(タイプ3)【紅牙-ストレート】はこちら

自作ネクタイ型紙(タイプ2-Full)【セブンスライド】

自作ネクタイ型紙(タイプ2-Full)PDF
上のPDFをクリックして開くか、ダウンロード(右クリックで対象をファイルに保存など)してA4用紙に印刷してください。

下のような型紙が印刷されます。できるだけたくさんのネクタイを取るために、ネクタイの間隔はあけていません。

間隔を開けたバージョンは下の方に「タイプ2-spacing」というのを用意していますのでそちらを使ってください。

自作ネクタイ型紙(TYPE-2)

点線が、シリコンシートロング(300×150mm)の範囲になります。

今回の「タイプ2-Full」では、28本のネクタイを作ることが出来ます。

シリコンシートが700円前後なので、1本あたり25円になります。

セブンスライドのスペアネクタイを買うと、8本入り450円ぐらいなので1本あたり56.2円ぐらいです。

なので、「タイプ2-Full」で自作すると、半分以下のコストになります。

自作ネクタイ型紙(タイプ2-spacing)【セブンスライド】

自作ネクタイ型紙(タイプ2-spacing)PDF

ネクタイが隣同士くっついてたら切りにくいという方は、こちらを使ってください。

ネクタイは15本作ることが出来ます。シリコンシートが700円前後だと、1本あたり46.6円になります。

セブンスライドのスペアネクタイが1本あたり56.2円なのでちょっとだけ安いだけです。手間賃を考えたらスペアネクタイを買うか、上のFullバージョンで作ったほうが良いです。

自作ネクタイ型紙(TYPE-2-spacing)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2016.1.7

よく釣れるタチウオの釣り方ってなに?

タチウオ釣りといえばエサを使ったウキ釣り、ジグやワインドを使ったルアー釣りをされている方が多いと思います。 私も最初に始めたのはウキ釣…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る